SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

かもめや日記

北海道小樽市にある小さな宿「おたる北運河かもめや」のブログです
おたる北運河かもめやのホームページは http://kamomeya.main.jp
<< 1匹の手伝い犬 | main | 坂は氷のすべり台 >>
雪の日の散歩、顕誠塔まで
0

    12月初旬というのに、大雪に見舞われた。

    1度に40僂盥澆蝓⊃汎阿がとれなくなった。

    それでも、犬を散歩に連れて行かなければならない。

    雪国の飼い主は、なかなかつらい。

    この様子をブログに書いて、いざ保存、というときに、

    また全部消えてしまった。

    茫然自失…

     

    しかし、嘆いてもしかたないので、

    散歩先の小樽公園近くの小高い丘の上にある

    顕誠塔という慰霊塔付近の雪景色の写真をのせることにした。

    日露戦争で亡くなった人の慰霊碑で、大正12年に

    建てられたという。

    17mもある石の塔の上に金鵄(金色のトビ)がとまっている格調高いもので、

    パリの広場にありそうだ。

    この場所から、天狗山や港が見渡せる。

    この犬は、わが家に来てから3か月。

    小樽の隠れた名所をけっこう歩いている。

    そのうち、お客さんを案内して、散歩につれていくことができる犬に

    育てたいものだ。

     

    顕誠塔付近の広場

     

    大雪もなんんその。大喜びのマルコ

     

    | - | 17:26 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    この季節だから当然ですが、また真っ白な雪景色ですね。
    多分私はもう雪道は歩けないだろうと情けない事を思わせる、寄る年波を感じているこの頃です。
    でも犬のお散歩があれば、寒さに縮こまるわけにもいきませんね。だってこんなにマルコ君が嬉しそうな顔してるんですもの!
    | takarinn | 2016/12/19 10:55 AM |










    http://blog.kamomeya.main.jp/trackback/1243095