SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

かもめや日記

北海道小樽市にある小さな宿「おたる北運河かもめや」のブログです
おたる北運河かもめやのホームページは http://kamomeya.main.jp
<< 犬を介して深読みの人生 | main | 従業犬マルコの接客 >>
だれも知らない公園見つけた
0

    古い建物に絡まるツタが色づき始めた小樽。

    朝晩はひんやりとして、急速に秋が深まっている。

     

    かもめやに犬のマルコが来て、今日で1か月になる。

    この間、犬と飼い主の生活上の共通認識を深めるのに

    お互いへとへとの訓練が続いた。

    おすわりと待て、とトイレの躾はなんとかできたものの、

    1日に何回か、野生が目覚めた動物の、椅子をかじったり、

    じゅうたんをはがしたりするのを止めるのは、

    こちらも危険が伴う。

    それほど暴れるのである。

    それでも、四六時中息子のそばにいたがり、ちょっと姿が見えなくなると、

    急に姿勢を正してしっかりとおすわりし、反省した様子で、

    じっとドアの方を見ている。

    そのけなげな姿に、さきほどまでの腹立たしい思いも

    「まっ、いいか」とつい許してしまいたくなるのだ。

     

    この犬と共生するためには、野生のエネルギーを放出させなければ

    ならず、そのために、人間は散歩を強いられる。

    否応なしに散歩に連れ出さなければならないので、

    私も以前よりは歩くことになる。

     

    今日は、自宅から富岡カトリック教会の前に出て、

    感謝のお祈りをしてから、小樽公園の方に向かった。

    わたしたちが、何とか元気で仕事ができていること、

    ちょうどいいときに犬が与えられたこと、

    まだたくさんの恵みがある。

    階段の嫌いなマルコが、不思議なことに

    教会の階段を上って、玄関を一回りし、

    マリアさまの像のところへ私を引っ張って行くのだ。

    少しは信仰心があるのかもしれない。

     

    子犬にしては相当の距離を歩いて、

    小樽公園の方向に来た。

    最近息子が「あんなところに小さな公園があるよ」と

    教えてくれた、図書館のわきの草むらを登っていくと、

    芝生にベンチがいくつか置いてある隠れ家のような場所があった。

    いつできたんだろう。小樽の人は誰も知らないかも。

    その土手の上に弓道場があって、

    白い着物に黒い袴の女性が弓を引いていた。

    小樽の風格を表わす弓道場。

    ここは、子どものころからあって、

    父に連れられて、弓道を見に来たことがある。

    昔と今が交錯する小さな公園の不思議な空間で、

    芝生が大好きなマルコを

    ナナカマドの木につなごうとした。

    すでに赤い実がなっているこの木の間から

    木漏れ日が差し、芝生を温めている。

    すると、木の根っこにきのこがいくつも生えていた。

    落葉きのこなら食べられるが、もし毒きのこだったら、

    犬が食べると危ない。

    そう思って白樺の木につなぎかえた。

    マルコは、しばらく木の周りをクルクル回って遊んでいた。

     

    少し向こうに姫リンゴの木があり、小さなリンゴが

    たわわになっている。

    ベンチに座っていると、背中に秋のおだやかな日差しが感じられ

    ふっと犬と私が絵の中にいるような気がした。

     

    人の世には、日々さまざまな困難や解決しなければならない

    問題があるが、こんな秋の日の一瞬の時の中に、

    神の恵みがあふれていることを感じた。


     

     

     

     

     

    | - | 16:32 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    マルコは、神のお使いかもしれませんね。私は、無神論者ですが、神さまの扱いは難しいのと同様に、神のお使いの扱いも難しいかもしれませんね。

    弓道場はよく知ってますよ。
    図書館にも毎回行きますしね。

    でも、公園は知りませんでしたね。次回は来年の1月に行く予定なので、雪の中で公園を探すのは難しいでしょう。

    マルコの冬の散歩も難しいかな?
    | John 1940 | 2016/10/14 12:57 PM |

    YAHOOの地図(写真)で「小樽公園弓道場」を調べてみると、
    たしかに弓道場の右手に緑地があり、白っぽい長方形の物があることが判る。それがベンチか?
    矢が飛んでこなければ良いのですが、、。
    | 蛍 | 2016/10/18 11:51 PM |










    http://blog.kamomeya.main.jp/trackback/1243091